本文へスキップ

の列車は、力強く、ゆっくりと進んでいくよ!

電話でのお問い合わせはTEL.070-4116-0716

〒260-0024 千葉県千葉市中央区中央港1丁目

体験乗車、パンフレットEXPERIENCE、PAMPHLET

体験乗車

教育方針イメージ

 幼稚園(保育園)、小学校の課外教育の一環として、従来より千葉ポートタワー見学が実施されています。千葉港の歴史、千葉の産業について学んでいただいています。2年目となる2017年度は、パークトレインにもご乗車いただいて、千葉ポートパーク内を回る間、生きものたち、自然と人との関わり合いについて学んでいただくこととしました。そのため、従来の千葉ポートタワーの見学と併せ、パークトレインにご乗車いただいての千葉ポートパークの見学をご案内しております。
→ ご案内資料はこちら 小学校向け  幼稚園向け
→ お問い合わせはこちら 

 千葉ポートパークは、東京ドームグラウンド20ケ分の面積があります。豊かな生態系をそのまま残し、緑と親しむ自然と遊ぶというのが、ポリシーとなっており、すべり台とかブランコ等の遊戯施設はありません。
 季節に応じて、公園内の樹木、花、昆虫たちの姿は、変わっていきます。また自然系全体としては、川の上流に降る雨によって、豊かな山の幸が作られ、それらが川を下って、豊かな海の幸が形作られることがわかります。トレインは千葉中央港岸壁沿いを走りますが、そこから見える千葉人工海浜、行き来する船、遠く幕張副都心の高層ビル群、冬の間の水鳥、京葉工業地域中心部にある設備、建造物も興味深いものがあります。

パークトレインの概要

運行車輌  機関車:ディーゼルエンジン式2000cc
      客車 :3台 定員45〜50名
1996年にドイツで製造されました。
パークトレインを担当しているスタッフは4名おり、交代にて運転、車掌(パーク内ご案内)、場内整理を行っています。


パンフレット


information

千葉ポートパーク